1. ゴルフ会員権ネットTOP>
  2. ゴルフ会員権ネットブログ

ゴルフ会員権ネットブログ スマートゴルフを目指して

鹿沼カントリー倶楽部のクラブハウスに到着すると10名前後のスタッフが次々と車からバッグを下していました。

明らかにクラブハウス内のスタッフと思われる方たちです。
忙しいポジションにスタッフが駆け付け、服も着替えていろいろな仕事をこなすのをテレビで見たことがあります。
 

kanumacc00.jpg


受付もコースごとに分かれ多くのプレーヤーをテキパキと捌く事に徹底しているのが伝わってきます。

北コースと黄金コースを回りました。

 

kanumacc01.jpgkanumacc02.jpg


この日はツーサムでしたが休日にも拘わらず割増料もなしで前の組も後ろの組もツーサムでした。細かい料金設定をせずツーサムをどんどん受け入れているのが良く分かります。
「4人1組でも2人で2組でも余り変わらない、ニーズがあるならどんどんいこう!」そんな掛け声が聞こえてきそうです。
 

kanumacc03.jpg

kanumacc05.jpg



コースはやや短いホールもありますが神奈川や東京のコースに比べればはるかにゆったりしています。

 

歴史のある(昭和39年開場)コースだけにフェアウェイが微妙にうねっていて機械で均したコースとは趣が違います。

 

kanumacc04.jpg

 

 

赤松のセパレートも雄大で風雪の重みを感じました。
グリーンのコンディションもよくフェアウェイの芝付きも良好でした。
 

kanumacc06.jpg

 


レストランも男性スタッフが走るように働いておりうまく回転している感じでした。メニューはやや高めです(1,300~500円が中心)
「大手のゴルフ場経営会社には負けない」を合言葉にスタッフ全員で徹底してオペレーションをしているのが伝わってきます。
 

夫婦や友人と気軽にツーサムでプレーがしたい方にはうってつけのゴルフ場という印象を持ちました。

 

栃木県ゴルフ会員権相場

 

鹿沼カントリー倶楽部ゴルフ会員権相場
 

このページの先頭へ

直前にPGMのwebサイトからインコース→ウェストコーストを回るプランを予約しました。遅い時間のスタートでした。

 

00-toumeiatsugi.jpg



大厚木カントリークラブの山を左手に見ながら15分、山一つ深く入る感じでしょうか。

東名厚木CCのアウト、インはまあまあ、ウェストコースが狭くトリッキーで詰まるというのは噂でよく聞いています。

 

01-toumeiatsugi.jpg



インコースは大厚木CCの東コース、西コースを合わせたような感じでした。打ち上げはありませんが予想していた以上に高低差がある印象です。

 

 

02-toumeiatsugi.jpg05-toumeiatsugi.jpg



ウェストコースは噂通り300Yを切るホールがいくつかあったり、防球ネットで仕切ってあったりで狭く感じられました。大厚木カントリークラブの南コースと似ている気がします。飛ばし屋には物足りないと思いますが落とし所が絞られ、それなりの技術を要求されるので飽きない面もあります。
 

06-toumeiatsugi.jpg


各ホール気が抜けない半面、眺めが素晴らしく新宿の高層ビルやスカイツリーが見渡せました。

 

boukyu-toumeiatsugi.jpg


フェアウェイの芝つきが悪く禿げてる箇所がありましたがティーグランドやグリーンは非常によいコンデション

(グリーンは一流コースと比べても遜色ない位)でした。

「一人なら前の日に電話すればどこかに入れてもらえる」
「月例競技が取りにくい。特にHC10~14のBクラス」
「アウト、インは早めに予約しないと難しい」
「スタッフが親切であまりぎすぎすしていない」
「PGMのコースの中ではダントツに儲かっているのではないか」

一緒にラウンドしていただいた東名厚木CCメンバーの方のコメントです。
 

03-toumeiatsugi.jpg


レストランもフロアスタッフも笑顔があふれ感じよく映りました。
 

PGMの名義書換料のキャンペーンを利用しトータルで25万円前後で

東名厚木CCの会員権を購入できるとしたら充分納得できるコースです。

 

ゴルフ会員権ネット特集ページPGMゴルフ場

東名厚木カントリー倶楽部ゴルフ会員権相場
 

このページの先頭へ

長太郎カントリークラブ(千葉県成田市奈土1413-1)

 

no1-chotaro.jpg

 

成田インターチェンジの1つ先大栄インターから6kmと近く、都心から1時間以内のエリアです。
クラブハウスは30年以上経過しておりやや古い感じがしました(昭和54年開場)。
 

clubhouse-chotaro.jpg


クラブハウスを出るとまずその風景に驚かされます。
練習場(ナイタ―設備付き)、大きな練習グリーン2面、アプローチグリーンなどが見渡せ広々とした印象です。

スタートホールがどこにあるかすぐには分からない程です。

ゴルフはスポーツだというコースコンセプトが感じられます。
これだけ練習施設が揃っているコースは珍しい方だと思います。

打ちおろしの練習場はドライバーが思い切り打て練習マットなども新しく久々に気持ち良く汗を流せました。
練習場の横にはバンカー練習場もあり競技志向のプレーヤーにはたまらない環境だと思います。

コースは打ちおろしや右ドッグがかなりあり変化に富んでいます。
320Yから420~30Yまで距離も多彩で全てのクラブが使えるように設計されている気がしました。
芝つきも良くコース整備は素晴らしい限りです。
ただコース内の刈込みが充分でない箇所があり手入れが行き届いたとは言えない部分もありました。
 

no2-chotaro.jpg


グリーンはタッチが早く微妙な傾斜があり上級者向けのような気がしました。

レストランは中華が中心で1,200円のメニューが多く割安です。会員は150円引きと心憎いサービスも施してありました。
メンバーの声を聞いて対応している姿勢もあり好感が持てます。
メニューやテーブルに高級感はなくアットホームな感じです。

 

lunch-chotaro.JPG


現在PGMキャンペーン中でゴルフ会員権証券の額面金額から15万円まで充当出来るので
(50万円の証券額面だったら15万円まで充当出来るので新しい証券の額面は35万円になる)
315,000円の書換料が165,000円になります。
 

長太郎CCの相場は現在20万円前後なので40万円以下で長太郎カントリークラブのメンバーになれる事になります。
 

no3-chotaro.jpgno4-chotaro.jpg


コースはいい、練習環境も素晴らしい、インターからも近い、スタッフの対応もいい、レストランも良心的と欠点らしい欠点はないように思えますが相場が安いのはなぜか。

 

no5-chotaro.jpgno6-chotaro.jpg



施設が古い、お洒落感がない、周囲に競合が多すぎるなどの意見はよく耳にしますが手ごろな価格で本格的なコースが欲しいと言う方にはぴったりのゴルフ場だと思います。
 

長太郎カントリークラブゴルフ会員権

PGMゴルフ場

 

このページの先頭へ

【2日目赤城コース】
洋船を思わせる立派な建物でクラブハウスとホテルが一緒になっています。
地下にお風呂、3階以上が部屋で機能的です。

 

northern-akagi1.jpg


部屋はお洒落とは言えませんが清潔で宿泊だけでしたら「これで充分」でした。

特筆ものは食事が全てセットされていて見た目も味も充分合格点でした。
糸唐辛子が盛りつけてあったりで見た目も味付けも色々工夫されていて料理長のこだわりが伝わってきました。
 

昔から赤城の食事は評判が良かったようです。
コースを眺めながら浴衣のまま食事が出来るのは寛げて何よりでした。

コースはプロのトーナメントも開催されたコースなので本格的です。
広々しておりのびのび打てるのでリゾート気分を満喫出来ました。
 

northern-akagi2.jpg


異様に料金が高かったり、ついでみたいなシャビイなロッジだったり、ゴルフ場から遠い宿泊場所だったりと宿泊ゴルフは中々ぴったりしたものが無いものですが泊って1ラウンドプレー、食事が付いて15,000円は充分満足のいくものでした。

 

northern-akagi4.jpg


部屋からロッカーへの移動はエレベーターを降りるだけでいいのは有り難い限りです。
 

northern-akagi3.jpg


ノーザンCCの共通会員は錦ヶ原単独に比べ5250円年会費が高いだけですので3コースが使えて非常にお得感があると思います。

普段は錦ヶ原、たまに赤城・上毛へ泊りがけでというカップルや夫婦の方にはぴったりの共通ゴルフ会員権だと思います。

確かにレストランにもカップルや夫婦が多かったです。
 

northern-akagi5.jpgnorthern-akagi6.jpg


コースの良さはもちろん谷川岳、穂高その他北アルプスの名峰が各ホールから楽しめ、食事がおいしく宿泊も楽々と申し分ない1泊2ラウンドのツアーでした。

 

ゴルフ会員権共通相場

ノーザンカントリークラブ共通会員権
 

このページの先頭へ

5月の連休にノーザンカントリークラブ上毛ゴルフ場、赤城ゴルフ場の1泊2ラウンドに行ってきました。
 

northern-jomo1.jpg


【1日目ノーザンカントリークラブ上毛コース】
練馬インターから100km、渋川伊香保を下りて15分でクラブハウスに着きました。

予想より早く着いた感じです。桜がまだ咲いており気温は東京より大分低いのが実感出来ます。
 

northern-jomo2.jpg


高原コースでツーサムで回りましたが混んでおらずのんびりとラウンド出来ました。
コースは山の斜面に設計され基本的には片側が山、片側が谷ですが色々変化があり楽しめました。

 

northern-jomo3.jpgnorthern-jomo4.jpg

 

都心近郊にあればかなりいいコースの部類に入ると思います。

芝のコンディションは良好で箱根あたりにしかない柔らかい洋芝が印象に残りました。
谷川岳始め北アルプスの山々が見渡せるのは何と言っても圧巻です。
 

northern-jomo5.jpgnorthern-jomo6.jpg


レストランがノーザン錦ヶ原と一緒でセルフ方式でした。

料金が安いので(約1万円)贅沢は言えませんがプラスチックの食器はリゾート気分に浸りきれない気がして残念でした。

クラブハウスは狭いため座る場所も無くロッカー室前に座っていたら掃除のおばさんの邪魔になってしまいました。

 

コースが素晴らしいだけにやや残念な印象です。

 

northern-jomo7.jpg

 

群馬県ゴルフ会員権相場

2日目>ノーザンカントリークラブ赤城ゴルフプレー記

 

このページの先頭へ

プロフィール

グローバルゴルフネット株式会社
代表取締役社長 坪井 繁幸