PGM武蔵ゴルフクラブ

取引中心値 (税込)
330万円
取引手数料10,175円(税込) ~

名義書換料&年会費

名義書換料
正会員/ -
平日会員/ 
年会費
正会員/ 110,000円
平日会員/ 

PGM武蔵ゴルフクラブの会員レビュー・評判

ゴルフ場基本情報

ゴルフ場名
PGM武蔵ゴルフクラブ
所在地
埼玉県比企郡鳩山町大字小用1026番地
電話番号
049-296-6350
開場日
平成2年10月21日
経営会社・グループ
ゴルフプロパティーズ2株式会社(PGMグループ)
ホール数
18H
パー
72
全長
3,405Y(OUT)、3,507Y(IN)
コースレート
未査定
練習場
ドライビングレンジ20Y、10打席、アプローチ・バンカー練習場・パッティング練習グリーン
コース設計
安田幸吉、川村四郎

アクセス情報

自動車
関越自動車道・鶴ヶ島ICから約10km(約20分)
関越自動車道・坂井戸西ICから約6km(約10分)
電車
東武東上線・坂戸駅
クラブバス
坂戸駅北口から運行(約15分)
すべて見る

PGM武蔵ゴルフクラブの入会条件

PGM武蔵ゴルフクラブ入会条件
【女性入会】制限なし
【国籍制限】制限なし
【年齢制限】
【紹介者】
【法人取扱】法人⇔個人
【面接】
【その他】優良法人およびその役職員、またはそれに準じる個人。入会審査のうえ、NXの承認を得られた方。

※名義書換受付は東京本社宛。
※年会費は継承可(会計年度4月~3月)。

すべて見る

PGM武蔵ゴルフクラブ会員権ニュース

【2022年5月】名義書換の再開及び会員募集の開始
2022年6月から2022年9月30日まで短期間での名義書換を再開する。

名義書換料
(正会員)1,650,000円

また、2022年6月から正会員補充募集を実施する。
(募集口数)50口
(募集金額)2,860,000円
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2021年10月】正会員補充募集を開始
2021年10月1日から募集口数が達するまで、正会員の新規募集を開始する。

募集口数:70口
募集金額:2,530,000円
※PGMグループゴルフ場会員の場合は、1,980,000円。2口以上同時入会の場合は2,200,000円。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2020年4月】武蔵ゴルフクラブの名称変更
パシフィックゴルフマネージメント株式会社では、2021年12月1日より運営を開始し、アコーディア・ゴルフ、ネクスト・ゴルフ・マネジメントから取得した武蔵ゴルフクラブの名称を2021年4月1日から名称変更する。

(旧)武蔵ゴルフクラブ→(新)PGM武蔵ゴルフクラブ

また、武蔵ゴルフクラブは、ハイグレードなゴルフブランドである「GRAND PGM」として運営される。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2020年11月】PGMが武蔵ゴルフクラブを取得
パシフィックゴルフマネージメント株式会社(PGM)は、ネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社が所有する「武蔵ゴルフクラブ」、「きみさらずゴルフリンクス」の2コースの全株式(会社分割により継承して新設される会社の全株式)を譲り受ける株式譲渡契約を2020年10月30日付で締結した。PGMではグループのゴルフ場として2020年12月から運営を開始する予定としている。

PGMとアコーディア・ネクストゴルフグループというゴルフ場運営会社大手同士によるゴルフ場の譲渡・取得は初めてのことになる。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2019年4月】社名変更及び本社移転
2019年3月1日にブランド名「NEXT GOLF MANAGEMENT/ネクスト・ゴルフ・マネジメント」を掲げスタートしていた日本ゴルフマネジメント株式会社は2019年(令和元年)5月7日から社名を「ネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社」に変更し、併せて本社を移転する。

本社所在地:東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー
旧住所:東京都港区芝2-28-8 芝2丁目ビル7階
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2019年3月】日本ゴルフマネジメント株式会社が業務を開始
2019年3月1日付で日本ゴルフマネジメント株式会社はオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社の全ての事業を譲り受け、本格的に業務を開始した。

(代表者)
代表取締役会長:田代 祐子
代表取締役社長:望月 智洋

(株主)
株式会社MBKP Golf Management 100%

(新ブランド名)
NEXT GOLF MANAGEMENT
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2019年2月】ゴルフ場名称の変更
2019年3月1日から、オリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社が株式会社MBKP Golf Managementに事業譲渡されるのに伴い、武蔵OGMゴルフクラブの名称が変更となる。

(旧名称)武蔵OGMゴルフクラブ
(新名称)武蔵ゴルフクラブ

また、2019年3月1日から新運営会社が日本ゴルフマネジメント株式会社となり、2019年5月からはネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社に社名変更を行う。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2018年11月】オリックス・ゴルフ・マネジメントをMGKパートナーズが取得
オリックス株式会社は、2018年11月14日に1986年にゴルフ事業を開始し、国内39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場を運営する100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持分会社の株式持分約5%を取得することで合意したと発表した。株式譲渡及び出資実行日は2019年3月1日としている。

MBKパートナーズは、日本をはじめ東アジア地域を拠点とするプライベート・エクイティ・ファームで、ゴルフ事業では株式会社アコーディア・ゴルフを保有している。今回の譲渡により、MBKパートナーズの傘下のもとで、OGMとアコーディア・ゴルフがそれぞれ強みを生かして事業シナジーを発揮し、国内最大のゴルフ場運営会社としてのスケールメリットを最大限活用していきたいとしている。

事業譲渡の方法については、会社分割によりOGMのゴルフ事業を新会社に継承させ、当該新会社の全株式をMGKパートナーズが組成した投資目的会社である株式会社MBKP Golf Managementへ譲渡する方法を取るとしている。また、同会社に対してアコーディア・ゴルフとオリックスにて間接的に株式持分を約5%取得するとしている。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月】年会費改定と会員優遇制度の新設
2018年4月1日から年会費を改定する。

(正会員)50,000円から100,000円

なお、武蔵OGMGCメンバーはオリックス・ゴルフグループの以下4コースをメンバーフィ+1,000円でプレーが可能となる優遇制度を設ける。
・東千葉カントリークラブ
・富士OGMゴルフクラブ市原コース
・きみさらずゴルフリンクス
・富士OGMゴルフクラブ出島コース
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【2017年3月】名義書換の再開
2017年4月3日から名義書換を再開する。

名義書換料
(正会員)1,500,000 円

すべて見る
ご希望エリアのゴルフ会員権相場

関東・首都圏のゴルフ会員権相場について検索いただけます。