紫あやめ36

取引中心値 (税込)
130万円

ゴルフ場基本情報

正会員
名義書換料/
110,000円
入会委託金/
 
年会費/
0円
平日会員
名義書換料/
 
入会委託金/
 
年会費/
 
週日会員
名義書換料/
 
入会委託金/
 
年会費/
 

ゴルフ場基本情報

ゴルフ場名
紫あやめ36
所在地
〒278-0003千葉県野田市鶴奉463-1
電話番号
0471-24-1177
開場日
昭和36年08月
ホームページ
https://www.murasaki-cc.co.jp/ayame/
経営会社・グループ
紫興業株式会社(国際興業株式会社)

アクセス情報

自動車
常磐自動車道・流山IC
常磐自動車道・柏IC
電車
東武野田線・野田市駅
クラブバス
野田市駅から運行

コース情報

ホール数
36H
パー
144
全長
EAST COURS:6,460Y、WEST COURS:5,914Y(Back、あやめ)
練習場
ドライビングレンジ(25Y 9打席)
コース設計
自社

入会条件

紫あやめ36の入会条件
【女性入会】
【国籍制限】
【年齢制限】
【紹介者】
【法人取扱】法人⇔個人
【面接】

ゴルフ場紹介

交通、貨物、ホテルなど多角経営を行っている国際興業グループのゴルフ場で、レストランは箱根の富士屋ホテルが直営で運営しています。2020年日本オープン(優勝:稲森佑貴)、2022年日本女子オープン開催予定のすみれコースは、あやめコースと道路一つ挟んで隣接しており、2つのコースは同じ年に開場した姉妹コースとなります。

すみれコースは市場での売買が不可(第三者への譲渡不可)の会員権ですが、あやめコースは市場での売買が可能です。36Hありますが、会員数は少なく、セミパブリックのスタンスをとっています。預託金証書と会員登録票の2枚1セットで1つの会員権となっています。

コースはフラットな林間コースで、WEST、EAST共に距離はありません。ただ、フェアウェイ中央やグリーン近くに立木があったり、グリーンは砲台で、周りのバンカーも難易度が高く、一筋縄にはいきません。

クラブハウスは2010年4月に空間デザイナーの森井良幸氏によって、アジアンテイストの落ち着いた空間にリニューアルされています。

また、何といってもアクセスが良く、常磐道・流山ICから一般道で約20分で着くため、帰りの渋滞もさほど気になりません。東武野田線の野田市駅からはクラブバスも運行しており、電車派ゴルファーも利用しやすいコースです。

名義書換料11万円、年会費なしの為、会員権相場は高値で安定しています。

ニュース

【2012年2月】コース名称変更
紫CCあやめコースは2012年1月からコース名を「紫あやめ36」に変更した。

ご希望エリアのゴルフ会員権相場

関東・首都圏のゴルフ会員権相場について検索いただけます。