[トピックス]トピックス一覧

オリックス・ゴルフ・マネジメントをMGKパートナーズが取得

(2018年11月15日)

オリックス株式会社は、2018年11月14日に1986年にゴルフ事業を開始し、国内39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場を運営する100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持分会社の株式持分約5%を取得することで合意したと発表した。株式譲渡及び出資実行日は2019年3月1日としている。

MBKパートナーズは、日本をはじめ東アジア地域を拠点とするプライベート・エクイティ・ファームで、ゴルフ事業では株式会社アコーディア・ゴルフを保有している。今回の譲渡により、MBKパートナーズの傘下のもとで、OGMとアコーディア・ゴルフがそれぞれ強みを生かして事業シナジーを発揮し、国内最大のゴルフ場運営会社としてのスケールメリットを最大限活用していきたいとしている。

事業譲渡の方法については、会社分割によりOGMのゴルフ事業を新会社に継承させ、当該新会社の全株式をMGKパートナーズが組成した投資目的会社である株式会社MBKP Golf Managementへ譲渡する方法を取るとしている。また、同会社に対してアコーディア・ゴルフとオリックスにて間接的に株式持分を約5%取得するとしている。

<事業譲渡の対象企業>
オリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社(東京都港区芝2-28-8 芝2丁目ビル)

全国39カ所のゴルフ場を運営。関東の主なコース。
小名浜カントリークラブ、富士OGMゴルフクラブ出島コース、かすみがうらOGMゴルフクラブ、武蔵OGMゴルフクラブ、東千葉カントリークラブ、富士OGMゴルフクラブ市原コース、きみさらずゴルフリンクス等

<譲渡先の企業>
株式会社MBKP Golf Management(東京都千代田区永田町2-10-3)


【2018年12月】
MBKパートナーズへのゴルフ事業の譲渡を表明しているオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社(OGM)の100%親会社であるオリックス株式会社は、オリックスの子会社として設立される日本ゴルフマネジメント株式会社へ会社分割により、OGMの全てのゴルフ事業およびゴルフ練習場事業にかかる資産、契約関係などを一体のものとして継承させるとしている。新会社の設立は2018年12月下旬を予定。その後、日本ゴルフマネジメント株式会社の全株式をMBKパートナーズグループの株式会社MBKP Golf Managementへ譲渡する。各ゴルフ場の支配人含めた従業員も全て新会社に異動し、引き続きこれまでと同様のゴルフ場運営を行うとしている。


【2019年2月Ⅰ】OGMグループの一部コースの名称変更


【2019年2月Ⅱ】事業譲渡に伴う新運営会社について
2019年3月1日から新運営会社「日本ゴルフマネジメント株式会社」としてスタートするが、2019年5月1日から社名を「ネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社」に変更する。OGMが運営していた全国39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場全てを継承し、グループを総称する新ブランドとして「NEXT GOLF MANAGEMENT」を掲げ、OGMで培ってきたコンセプトやサービスレベル、クオリティを引き継ぎながら、さらなる充実を目指すとしている。なお、併せて事務所の移転も予定している。


【2019年3月】日本ゴルフマネジメント株式会社が業務を開始
2019年3月1日付で日本ゴルフマネジメント株式会社はオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社の全ての事業を譲り受け、本格的に業務を開始した。

(代表者)
代表取締役会長:田代 祐子
代表取締役社長:望月 智洋

(株主)
株式会社MBKP Golf Management 100%

(新ブランド名)
NEXT GOLF MANAGEMENT


【2019年4月19日】社名変更及び本社移転
2019年3月1日にブランド名「NEXT GOLF MANAGEMENT/ネクスト・ゴルフ・マネジメント」を掲げスタートしていた日本ゴルフマネジメント株式会社は2019年(令和元年)5月7日から社名を「ネクスト・ゴルフ・マネジメント株式会社」に変更し、併せて本社を移転する。

本社所在地:東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー

カスタマーサービスセンター問い合わせ先
TEL:03-6866-3224
FAX:03-6866-3238