赤羽ゴルフ倶楽部

取引中心値 (税込)
50万円
特選・買い有り

ゴルフ場基本情報

正会員
名義書換料/
660,000円
入会委託金/
 
年会費/
26,400円
平日会員
名義書換料/
495,000円
入会委託金/
 
年会費/
22,000円
週日会員
名義書換料/
 
入会委託金/
 
年会費/
 

ゴルフ場基本情報

ゴルフ場名
赤羽ゴルフ倶楽部
所在地
〒115-0051東京都北区浮間2-18-7
電話番号
03-3966-6155
開場日
昭和32年11月3日
ホームページ
https://www.akabanegolf.co.jp/
経営会社・グループ
株式会社赤羽ゴルフ場

アクセス情報

自動車
首都高速5号線・板橋本町ICから5.5km
電車
JR埼京線・浮間舟渡駅
クラブバス
浮間舟渡駅から運行(6:45~9:30まで15分おき)

コース情報

ホール数
18H
パー
72
全長
6,199Y(Aグリーン)
コースレート
69
練習場
240Y 63打席
コース設計
平山 孝

入会条件

赤羽ゴルフ倶楽部入会条件
【女性入会】制限なし 
【国籍制限】制限なし 
【紹介者】在籍3年以上の正会員2名(認印可)
【法人取扱】法人⇔個人
【面接】紹介者なしの場合には面接

【譲渡書類】
・株券(裏面に署名&捺印、正会員は2枚)
・パス型会員証(紛失届、私製紙)
・委任状(私製紙)

【入会書類(個人)】
・名義書換申込書(規定紙)
・倶楽部入会申込書(規定紙)
・推薦保証書2枚(規定紙)
・履歴書(規定紙)
・承諾書2枚(規定紙、うち1枚は入会者控え)
・誓約書(規定紙)
・住民票(3ヶ月以内)
・写真2枚(縦4㎝×横3㎝、上着とネクタイ着用)

【入会手続】
(1)コース総務課へ書類一式をご提出
(2)メンバーズボードに30日間の提示
(3)面接日時の調整
(4)毎月第2土曜日に入会審査および理事による面接
→面接時は男性は上着ネクタイ着用、女性は準ずる服装
(5)入会承認通知後に名義書換料をお支払
(6)メンバーとしてプレー可

※年会費は継承可(会計年度4月~3月)
※譲渡通知の送付先はコースに、株式会社赤羽ゴルフ場 代表取締役 宛

ゴルフ場紹介

★23区内にあり一般道でアクセスできる会員制ゴルフコース★
北区に位置し、23区内にお住いの方であれば一般道でアクセスできる便利さです。クラブハウスが2012年に建て替えられたばかりで、白と丁字色で統一された外観はシックで洋館のような佇まいです。二階建てのクラブハウスは広さはありませんが、吹き抜けのフロントやダークブラウンで統一されたレストランなど河川敷コースとは思えない落ち着ける空間になっています。

コースへはクラブハウスを出て土手を上って向かいます。土手の上からは荒川を挟んで都心のビル郡を眺望でき、土手沿いにはランナーや犬の散歩の光景など微笑ましい光景が目に入ります。

設計は平山孝氏で、コーライの2グリーンです。Aグリーン、Bグリーンともに6,000Y台前半のため、そこまで距離はありません。河川敷コースのため、全体的にフラットで癖のない18Hと言えます。ただ、グリーンは砲台でそれほど大きくありませんので、風を計算に入れながら慎重なアプローチショットが求められます。

手引きカートでのラウンドとなり、クラブ選択を吟味することが可能です。夏場は暑さで厳しいかもしれませんが、カート全盛の中、フラットなコースを気持ちよく歩いてラウンドできます。

昭和32年開場と歴史もあり、コース内の樹々は結構風格があります。また、コース内には四季折々の植物も随所に見られ、池には野鳥が飛んで自然の景観も楽しめます。

電車派ゴルファーが多いコースでもあり、最寄りのJR埼京線・浮間舟渡駅からはクラブバスも運行しています。駅からは歩いても徒歩7分と至近です。

2015年8月からは入会預託金が廃止され(従来は正会員30万円)、現在は名義書換料(正会員60万円)のみとなっています。

ニュース

【2015年7月】入会預託金制度の廃止
赤羽GCでは2015年8月1日から現在実施している入会預託金制度を廃止することを決定。今後、新規入会承認者は名義書換料のみコースへ支払うことになる。

名義書換料
(正会員)600,000円
(週間会員・月~土)450,000円
(法人会員)1,200,000円

入会預託金
(正会員)廃止 ※従来は30万円
(週間会員・月~土)廃止 ※従来は21万円
(法人会員)廃止 ※従来は60万円

ご希望エリアのゴルフ会員権相場

関東・首都圏のゴルフ会員権相場について検索いただけます。