磯子カンツリークラブ

取引中心値 (税込)
1980万円

ゴルフ場基本情報

正会員
名義書換料/
2,200,000円
入会委託金/
5,000,000円
年会費/
13,200円
平日会員
名義書換料/
 
入会委託金/
 
年会費/
 
週日会員
名義書換料/
 
入会委託金/
 
年会費/
 

ゴルフ場基本情報

ゴルフ場名
磯子カンツリークラブ
所在地
〒235-0045神奈川県横浜市磯子区洋光台6-43-24
電話番号
TEL:045-833-0641、FAX:045-832-2120
開場日
昭和35年5月15日
経営会社・グループ
横浜観光土地株式会社(千代田組)

アクセス情報

自動車
横浜横須賀道路・港南台ICから1㎞
電車
JR根岸線・洋光台駅
クラブバス
洋光台駅

コース情報

ホール数
18H
パー
72
全長
OUT:3,362Y、IN:3,265Y(Back、Aグリーン)
コースレート
71.1(BT)
練習場
ドライビングレンジ・6打席、バンカー・アプローチ専用練習場
コース設計
大久保 昌

入会条件

磯子カンツリークラブ入会条件
【女性入会】女性名義からは可能(入会順番待ち70名に限定(男性名義でも可))
【国籍制限】日本国籍
【年齢制限】30歳以上
【紹介者】理事1名、正会員1名
【法人取扱】法人2⇔個人2(2名同時可能)
【面接】
【姉妹コース】キングフィールズゴルフクラブ

ゴルフ場紹介

◆横浜の市街地に位置する県内の名門コース◆
横浜の中心地「みなとみらい21」地区にも程近く、横浜の市街地の中に位置する18Hです。高台のコースからは近くのランドマークを眺望できます。開場は昭和35年で神奈川県内では程ヶ谷カントリー倶楽部に次ぐ歴史と伝統のあるゴルフ場です。

海抜150mの円海山の麓の土地に造成され、当時は岩盤を削ってコースが造られたためアップダウンが激しいコースだったといわれています。その後大久保昌氏による長年のコース改造によって、現在の美しく戦略的なコースに生まれ変わりました。コース内には風格ある四季折々の花木が景観を引きたてます。コースのグレードアップにより開場当時の面影はとどめていないとされていますが、それでも多少のアップダウンは残っており個性的な18Hに仕上がっています。

レギュラーティからだと距離が短いと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこはコースの戦略性でうまくカバーしています。地形を活かしたアンジュレーションはじめ、ブラインドホールも適度にあります。No.8は大小15個のバンカーが配置され、No.13は松の海原(低木)を超えるショートホールと印象的なホールもあります。もちろんこのレベルのコースでもありますのでコンディションもしっかりしています。

また、中華街に近いこともありレストランで食べられる広東料理には定評があります。新横浜のタカシマヤフードメゾンでは磯子カンツリー特製のシュウマイも販売されています。

戸塚カントリーや相模原GCのような雄大な林間コースではありませんが、磯子CCならではの伝統、落ち着いた雰囲気、居心地のよい倶楽部ライフがメンバーの方から評価されています。スタートホール前のテラスではコーヒーなどの無料サービスがあり、プレー前の穏やかなひと時を味わえます。

もちろんアクセスの良さも見逃せません。最寄の洋光台駅からでも車で5分、歩いても15分程度の位置にあります。横浜ベイサイドマリーナはすぐ近くです。自宅から渋滞なしで帰宅できるのは何にも変えがたいものがあります。クラブバスは洋光台駅から朝は7時30分から10時まで30分間隔で運行しています。

会員権価格も県内トップクラスの水準(2016年)となっています。

年会費が正会員12,000円(税別)、平日会員6,000円(税別)と非常に良心的な点も特筆すべき点でしょうか。

ニュース

【2014年3月】名義書換料改定
2014年4月の理事会開催時に審査・承認された会員から名義書換料が改定する。

(正会員)1,500,000円から2,000,000円
(平日会員)1,000,000円から1,500,000円

なお、入会預託金(正会員:5,000,000円、平日会員:3,000,000円)の変更はありません。

ご希望エリアのゴルフ会員権相場

関東・首都圏のゴルフ会員権相場について検索いただけます。