1. ゴルフ会員権ネットTOP>
  2. ゴルフ会員権ネットブログ

ゴルフ会員権ネットブログ スマートゴルフを目指して

少し前から特選物件にて総額表示を採用しています。
・名義書換料がキャンペーンで安くなるのではないか
・いろいろな特典を使ってなるべく安く買いたい

というご要望に応えてゴルフ会員権代金・手数料・名義書換料他

「プロでもこれ以上安くは入れない」という計算の結果を総額表示しています。
(年会費は月ごとに変動しますので加えていません)

キャンペーンがコースによって色々あり、一般の方には分かり辛い部分もあると思われます。

特典を得るため少し努力していただくこともございますが、

自分が購入する場合だったら何とか頑張って特典を得ると思える場合は採用しています。

「これが最低限の総額」を提示することで安心感が出ればと考えています。


「本当にこれで総額なのですか?」

「名義書換料が総額を超えているけどどういうこと?」というご質問が多く寄せられます。


中には「36Hの内18Hしか使えない会員権では?」などと手厳しいご質問もございます。


自分が購入する立場だったら・・・
日々コツコツと色々なコースのホームページを調べているのはその1点に尽きます。

 

※参考

特選物件(ゴルフ会員権相場表内)

このページの先頭へ

2012.04.06
2口のご注文

同じコースを2口ご注文いただきました。
何とか2口探してからもうひと方のお名前を伺いました。
ご夫婦なのか、ご友人同士なのか、ご友人ならアドレスをお聞きして云々。

すると2口とも私の名前で結構です、というきっぱりとしたお返事でした。

ん?なんか変だぞ・・・
・コースには1口しか登録できない
・贈与税の問題もあるので奥様の場合も伝票の宛先は別々が当たり前
・仲間や友人に少し高く売る
などなど色々余計な思いが湧きました。

名義変更しないで時間が経つと書類の差替え等面倒だし
しっかり確認しておいた方がいいのかなと考えているうち
2口分が同じ名前で振り込まれてきました。

いわれるまま2口を同じ住所に送りました。

一体どうされるのだろう?

しばらくしたら確認の連絡をすればいいやということにし
忙しさにかまけて忘れていましたら今日メールをいただきました。

「本日、ゴルフ会員権書類一式2口分がコースから届きました。
丁寧な対応で、大変気持ち良く取引させて頂き有難うございました。
ささやかな親孝行が出来て大変有り難く思います」

ささやかな親孝行・・・
会員権がこんな使われ方をするなんて。
ちょっとくすぐったいようなさわやかな気分です。

「父さん、母さん、予約取ったから○○カントリーに行ってきたら。
メンバーで出来るようにしておいたから」

なんて言われたらただでさえ花粉で大変なのにどうなってしまうだろうと
しなくていい心配をしてしまいました。
 

このページの先頭へ

取引であまり扱ったことがない千葉県の或るコースに行ってみました。
地の利も良くコースも距離があり戦略的で申し分ありません。
風格もあり用地もゆったりしています。

仕事柄色々アラを探す癖がありますが以下その結果です。

・受付スタッフ スタイルが古いが対応は上々
・レストラン  値段は普通だが注文の取り方、受け応えは明らかに教育がされている。もちろん全面禁煙
・キャディ   動きも良く感じも良い、すれ違う人が皆にこやか
・施設     古いが清潔、掃除が行き届いている
・オペレーション 昼休み1時間、土曜日なのに混んだ感じがしない。詰め込んでいる印象全くなし

どうしてこれで会員権相場は圧倒的に安いのか?
すぐ思いつくのは書換料、預託金が会員権相場に比べ高い事でしょうか。

今新規に入会する方はトータルで幾ら必要で、3年・5年後に退会する時幾ら戻るのかを冷静に計算しています。

PGMの名義書換料充当キャンペーンが大盛況なのもまさにそれに尽きます。

土曜日ビジターの多いコースを視察する機会が多いので、見るからに落ち着いた年配のメンバーが多いこういうコースを見ると、普通なら好印象に見えるはずですが、かえって心配になったりするのは職業病かもしれません。

毎年確実に会員の年齢が上がっていく事は防ぎようがなく、今から若い会員に切り替えていく事を真剣に考えないとガラパゴス化してしまう、つい余計な事を心配してしまいます。

若いゴルファーはゴルフ会員権を買わない、日々のお問い合わせに接していると全くそんな事はないと断言出来ます。

一時市場を席巻していたPC9800、機能豊富な携帯電話、車搭載にこだわったカーナビ・・・・・
帰りのクラブバスで色々思いを巡らせてしまいました。
 

千葉県ゴルフ会員権

 

このページの先頭へ

総武カントリークラブ、習志野カントリークラブを過ぎてしばらく走ると平屋建てのこじんまりしたクラブハウスに到着しました。 

clubhouse-nisso.jpg

 

ネットでセルフプレーをお願いしたのですが一番驚いたのは完全セルフのそのスタイルです。
・ゴルフバッグを自分で持ちバスで移動
・スタート地点で1人用のセルカートに自分で積み込み
・帰りにクラブを拭くのもバッグをしまうのも全てセルフ

それが徹底されているためか諸費用の安さは圧倒的です。

メンバーでセルフの場合4,715円、キャディ付きでも8,000円ちょっとです。
更に圧巻は18歳以下の家族を同伴の場合4,715円でラウンド出来るため親子連れの姿が目に付きました。

親子でプレーしても1万円以下!

これだけで多少の事(クラブハウスが禁煙でない事、BGMがない事、施設がやや古い事)を差し引いても

習志野CCから15~20分の地の利にあってこの料金の安さは大きな魅力と思います。

雨続きの後で下がややぬかるんでいましたがコースはフラットで広々しています。

 

no10-nisso.JPG

 

手引きカートで全行程歩きでもそれほど疲れはありません。

ノーザンカントリークラブ錦ヶ原ゴルフ場よりは樹木が豊富でドッグレッグもありレイアウトに変化がありました。 

 

blog2-nisso.jpgblog1-nisso.jpg

 

それにクリークが結構利いていて単調になりがちな河川敷のコースの戦略性を高めています。

フロントティのロングで540ヤードと距離もあり子供や女性向きとは言えないハードな面も随所に見受けられます。

 

No2-nisso(350).JPG

 

年会費も安く(18,900円)プレー本位で家族や友人とゴルフをしたい方にはもってこいのゴルフ場かもしれません。

それと色々うるさい注意事項等もなく初心者には馴染みやすい雰囲気のような気がしました。
 

※参考ページ

ニッソーカントリークラブゴルフ会員権

 

このページの先頭へ

2012.03.14
デフレ脱却!?

久し振りに少し離れたゴルフ練習場に行ってみました。
「少し離れた練習場」というのは変な表現ですがその練習場は料金が高いため、いつもは近い練習場へ行っています。

(100球位打つと2倍の料金差になります)

しかし何年振りかに行って驚きました。平日昼間なのに駐車場はいっぱいで1階から3階まで8割方埋まっています。

1球16円もする練習場がいっぱい!

少なからずショックを受けました。安くてそれなりのサービスがこのデフレ時に受け容れられてると思っていましたがまったく覆されました。

近くの練習場は決して狭く短いわけではありません。

素人の練習なら充分です。料金の安さが圧倒的に上回っていると思っていました。

いろいろ考えましたがこれといった理由が思い浮かびません。
・デフレを脱却してきた
・平日休めるシニア層がリッチ
・ゴルフ位いい気分でやりたい

しかしこれほど圧倒的な差を目にしますと料金競争に苦戦しているゴルフ場にも大きなヒントになりそうな気がしました。

「料金が高くても内容があればお客は集まる・・・」
バブルの頃に言われた法則を久し振りに思い出します。

「100万円位まででいい気分にさせてくれるコース」
思わずリストアップしてみたくなりました。
 

このページの先頭へ

プロフィール

グローバルゴルフネット株式会社
代表取締役社長 坪井 繁幸