1. ゴルフ会員権ネットTOP>
  2. ゴルフ会員権ネットとは>
  3. 鞘抜きナシ、 売り買い同一価格

[ゴルフ会員権ネットとは]鞘抜きナシ、売り買い同一価格

  • 取引手数料9,990円(税込)~
  • 会員権価格は税込でのお取引
  • 鞘抜きナシ、売り買い同一価格
  • スマート取引

鞘抜きナシ、売り買い同一価格でのお取引

鞘抜きナシ、売り買い同一価格について

一般的に、ゴルフ会員権の取引は仲介のイメージがありますが、実際の取引は業者がゴルフ会員権を仕入れ、それを販売する「自社売買」が中心です。

不動産業界などでは自社売買物件については通常、仲介の手数料を取らないのが慣習ですが、ゴルフ会員権業界では「自社売買」+手数料が一般的です。

つまり、売り手からゴルフ会員権を安値で仕入れ、買い手には仕入れ値にゴルフ会員権業者の利益を加えた金額+手数料を乗せて利益としているのが一般的です。

従来のゴルフ会員権取引のイメージ

【500万円でAゴルフ場のゴルフ会員権を仕入れた場合】

鞘抜き=売り買い/同一価格ではない (ゴルフ会員権仕入価格)500万 -(取引手数料)2% =4,900,000円
(ゴルフ会員権販売価格)550万 +(取引手数料)2% =5,610,000円
約50万円がゴルフ会員権取引手数料を除いた「鞘=ゴルフ会員権業者の利益」ということになります。

ゴルフ会員権ネットのゴルフ会員権取引のイメージ

「ゴルフ会員権ネット」では、前述のように「鞘抜き=売り買い同一価格ではない」取引を行いませんので、Aゴルフ場のゴルフ会員権取引は以下のようになります。

【500万円でAゴルフ場のゴルフ会員権を仕入れた場合】

売り買い同一価格での取引 (ゴルフ会員権売却価格)525万 - (取引手数料)0.9%×消費税 = 5,198,970円
(ゴルフ会員権購入価格)525万 + (取引手数料)0.9%×消費税 = 5,301,030円
「従来のゴルフ会員権取引イメージ」の仕入価格500万円と販売価格550万の中央値で取引ということになります。
売り手、買い手の双方にメリットがある取引を目指します。
  • 上記はあくまでもイメージとなります。実際の取引では市場動向により、売り手優位の価格、買い手優位の価格に変動する可能性がございます。
  • お取引を終えられて:ご利用のお客様の声
  • お取引のご参考に:見積モデルケース