長太郎カントリークラブ 千葉県・成田市

都心から60分圏内。競技志向メンバーが集うPGMの人気コース

東関東自動車道・大栄ICから車で約5分。クラブハウスを出ればナイター設備も完備された本格的な練習場が視界に入ります。ラウンド前にじっくりウォーミングアップをしてからプレーが可能です。

過去には女子プロゴルフツアーが開催されたこともあり、コースは上級者の方も堪能できます。右や左へ広がるドッグレッグホールも多く、ティーショットの落としどころにより難易度が大きく変わります。また、長太郎CC名物の高速グリーンは、プレーすればするほど面白さが増してくると評判です。

成田のなだらかな丘陵地に広がる18ホールは、ゴルフ会員権ネットでも是非お勧めしたいコースです。

充実した練習施設:スタート前にじっくり調整可能

クラブハウスを出るとナイター設備完備のドライビングレンジが視界に入ります。これだけの施設を誇るコースは他にそうはありません。

本格的な練習場は打席数16・距離は280Yを誇ります。屋根つきのため雨の日でもじっくり調整できますし、ナイター設備完備のため、一日のラウンドが終わって暗くなってからでもその日の調整が可能です。

ナイター設備完備のドライビングレンジ

練習場横にはバンカー付きのアプローチ練習場があり、パッティンググリーンも複数開放されていますのでラウンド前にじっくり調整が可能です。‘ゴルフはスポーツ’というコンセプトが感じられ、競技志向のゴルファーにはたまらない環境です。長太郎カントリークラブには、2時間きっちり練習してハーフランドに臨むプランもあるくらいです。

ゴルフ練習場顔負けの打ちおろしでラウンド前の調整

長太郎CC名物の高速グリーンを堪能

よくメンテナンスされている長太郎CC高速グリーンは、各ホール微妙な傾斜がついており、上級者向けの難易度が高い設計となっています。

その日のピン位置をしっかり見極めてピン手前にしっかりアプローチしていかないと高速グリーンに悩まされます。ラインとグリーンの速さをイメージしながらの慎重なパッティングが求められます。各ホールのグリーンの特徴を知れば知るほどゴルフの楽しさが増してくるコースと言えます。

ラウンド前に充実したパッティンググリーンでしっかり練習して高速グリーンに臨みたいところです。

高速グリーン攻略がスコアメイクの鍵/複数開放されているパッティンググリーン

レビュー:ブラインドホール攻略がスコアメイクの鍵

長太郎カントリークラブは全18ホール中、左右のドッグレッグホールが6ホールあり(1H、2H、9H、13H、14H、18H)、ティグラウンドからはブラインドになっているホールが多いのが特徴です。

ブラインドホールでは1打目の落としどころによって2打目以降の攻め方ががらりと変わってきます。ティショットをどこに落とすか、落としどころによっては2打目のアイアン選択が大きく変わってきますので緊張感が続きます。

大きなうねりのある左ドッグレッグOUT2H(Back、591Y)

レビュー:出だしの1H、2Hが難しいINコース、距離があるOUTコース

コースはなだらかな丘陵地に展開しているため、アップダウンはそれほどなくラウンドしやすいと評判です。また、フェアウェイが広くて開放的なホールが多く、左右が斜面になっているホールも多いため、ドライバーショットが多少曲がってもフェアウェイに戻ってくる可能性が高いのも特徴です。

手前に池が張り出している8H(Back、332Y)

OUTコース

OUTコースは1番、2番で左右のドッグレッグホールが続き緊張感がある出だしとなります。全体的にフラットなホールが続きますが、池が張り出し谷越え打ちおろしが2ホール(5H、8H)あるため、慎重なティショットが求められます。

200Y近いPar3・12H、クラブ選択が難しい。(Back、208Y)

INコース

INコースは全体的に距離があり(Back3,503Y)、適度に起伏のあるホールが続きます。ショートホール(12H、15H)はBackティからは200Y近くありタフな設計です。特に最終18Hは600Yを誇る右ドッグレッグで1打目の打ち下ろしの後、2打目3打目は一転緩い打ち上げとなり、飛距離を出さないとPar奪取が難しいホールです。

ジュニアゴルファーの率先した受け入れ体制

長太郎カントリークラブでは親子連れのゴルファーが多く見られます。ジュニアゴルファーも率先して受け入れており、親子でメンバー入会を検討される方が多いコースでもあります。

長太郎カントリークラブお勧めポイント

PGMゴルフ場、ひいては千葉県ゴルフ場の中でも人気があるコースです。

まず第一に挙げたいのが充実した練習施設(300Y近いナイター設備完備のドライビングレンジ、バンカー練習場、複数面にわたるパッティンググリーン)です。これだけ充実した施設を持ったコースはそうはありません。

次に変化に富んだ18ホールです。左右のドッグレッグが多く、各ホール距離も多彩です。18Hの中で全てのクラブを使えるようなコース設計がなされています。グリーンはタッチが早く緩やかな傾斜があるため、他のコースのグリーンとは一線を画す上級者向けのセッティングです。

競技志向のプレーヤーからの支持が高いのも頷けます。

長太郎カントリークラブの預託金(=証券額面)は証券によってまちまちです。112,000円の預託金が多いと言われていますが、151,500円、168,000円、190,400円・・・など様々な額面金額があります。

長太郎カントリークラブの通常の名義書換料は324,000円で、預託金充当で最大15万円まで充当が可能です。

【預託金に応じた名義書換料】

  • 112,000円の預託金を充当した場合は、324,000円-112,000円=212,000円(新証券の預託金は0円)
  • 168,000円の預託金を充当した場合は、324,000円-150,000円=174,000円(新証券の預託金は18,000円)

同じコースの証券でも預託金金額によって名義書換料が変わってきますので、購入検討の方にとっては預託金金額が高い長太郎CC会員権へのニーズが高くなり、必然的に相場が上がります。
従って長太郎CCご購入検討の際は「購入総額」でご検討されることをお勧め致します。費用のモデルケースについては下記に記載をしておりますのでご確認くださいませ。

PGM「名義変更入会プラン」

長太郎カントリークラブは本プランの対象コースです。

正会員の名義書換料 324,000円(税込)、ゴルフ会員権証券額面(預託金)152,000円(比較的多いケースの金額)で預託金充当金額を150,000円とした場合、名義書換料が174,000円になる画期的なプランです。
(※長太郎カントリーの預託金充当金額上限は150,000円となります)

名義書換料(税込)
324,000円

+

預託金からの充当額
150,000円

=

実質の名義書換料
174,000円

  • ※ゴルフ会員権証券に記載のある預託金を超えた金額は充当できません。
  • ※充当金額は長太郎CCの預託金充当金額上限までとし、充当金額はお客様に決定いただきます。
  • ※消費税は、預託金から充当することはできません。
  • ※ご入会後に発行される新証券の額面金額(=預託金)は預託金充当額が差し引かれた金額となります。

長太郎カントリークラブ 購入費用モデルケース

【購入前提】

  • 正会員1名の推薦人の方がいらっしゃる場合
  • 譲渡通知手続きを弊社が実施
項目 金額 支払先 備考
ゴルフ会員権代金 相場詳細 ゴルフ会員権ネット
名義書換料 174,000円 長太郎CC

預託金充当プランで15万円を充当した場合を想定

取引手数料 手数料詳細 ゴルフ会員権ネット
年会費 38,880円 長太郎CC

1月~12月分
※実際は月割精算

譲渡通知発送代 3,240円 郵便局
(+ゴルフ会員権ネット)

内容証明代+書留証明代含む
弊社にて代行した場合

  • ※1、譲渡通知発送代に関するQ&Aはよくあるご質問「購入時の譲渡通知」をご覧くださいませ。
  • ※2、弊社にて代行した場合の費用3,240円の内訳は内容証明代+書留郵便代=942円、弊社代行手数料=2,298円となります。譲渡通知手続きをお客様ご自身がされる場合には942円(内容証明代512円、書留郵便代430円)を郵便局に直接お支払いただくことになります。詳しくは「取引手数料」をご覧くださいませ。
  • ※3、長太郎CCの名義変更要項は「こちら」をご覧くださいませ。

ゴルフ会員権ネット取引手数料

ゴルフ会員権ネットでは会員権取引代金に応じて9,990円~取引手数料を設けております。

  • 購入の場合の取引手数料
  • 売却の場合の取引手数料

長太郎カントリークラブ地図

所在地千葉県成田市奈土1413-1
電話番号0476-73-7711
開場日昭和54年10月
コース設計菊永 吉隆
経営会社・グループPGMプロパティーズ

■インターネットでのご登録・お問い合わせ