[トピックス]トピックス一覧

鹿島の杜カントリー倶楽部(茨城県)PGMとスポンサー契約を締結

(2016年06月28日)

2016年2月1日付で民事再生手続開始の申立を行っていた「鹿島の杜カントリー倶楽部」を所有・運営する株式会社鹿島の杜カントリー倶楽部とPGMホールディングス株式会社の連結子会社であるパシフィックゴルフプロパティーズ株式会社(PGP)は、PGPの資金援助により「鹿島の杜カントリー倶楽部」の再生支援を行うスポンサー契約を締結した。


PGPは今後民事再生手続きを経て、同コースのスポンサーに正式に就任する予定。


鹿島の杜カントリー倶楽部(茨城県鹿嶋市武井1877-1)
コースレート77.6が示す通り、7,730Yを誇り関東でも難関コースとして挙げられるゴルフ場です。これまで幾度となく改修がなされてきたため、コース内には印象的なバンカーが数多く設置されています。グリーンは高速です。アクセスは東関東自動車道、潮来ICから約20分です。近隣PGMコースには玉造ゴルフ倶楽部や霞ケ浦カントリー倶楽部などがあります。


【2016年11月30日】PGMグループコースとしての運営開始
2016年11月30日からゴルフ場運営会社であるパシフィックゴルフマネージメント株式会社(PGM)のグループコースとして運営を開始した。PGMグループ入りしたことで、P-CAPなどのメンバー特典プログラムや「Tカード」の利用も可能となる。